« 時代に置いて行かれてます | トップページ | 千葉ロッテマリーンズ、初代アジア王者に »

2005/11/13

大丈夫か? 探査機はやぶさ

12日に、宇宙航空研究開発機構の探査機「はやぶさ」が、観測を続けている小惑星イトカワへ小型探査ロボット「ミネルバ」を投下したが、イトカワ表面には到達できず行方不明になったとの事。

どうしてまぁ、こうも日本の宇宙開発は失敗続きなのだろうか? ハリウッド映画をみていると、ほんとにこの映画を作った国の国民が、40年近くも前に月まで人を送ったのか、とその科学常識の無さに呆れることがある。中国ですら有人宇宙飛行をやってのけているのに、日本は未だにロケット一つ、満足に飛ばせられない。
技術立国、ハイテク国家、カイゼンの国ではないのか? つくづく疑問で仕方ない。

プロジェクトマネジャーの川口淳一郎教授は「不幸にして、ミネルバの投下はうまく行かなかった。姿勢制御装置の故障で、はやぶさがぎくしゃくした動きになっているが、修正して19日の着陸に臨みたい」と話した。
asahi.com 2005年11月12日21時45分

『不幸にして』はないんじゃない?
そんな運頼りみたいなこと言ってるからダメなんだよ。きっと。

|

« 時代に置いて行かれてます | トップページ | 千葉ロッテマリーンズ、初代アジア王者に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫か? 探査機はやぶさ:

» ミネルバ(小惑星地表探査ロボット)行方不明、探査機はやぶさ [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「ミネルバ(小惑星地表探査ロボット)行方不明、探査機はやぶさ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 16:08

« 時代に置いて行かれてます | トップページ | 千葉ロッテマリーンズ、初代アジア王者に »