« 船橋駅前で商売の神髄をみる | トップページ | 大丈夫か? 探査機はやぶさ »

2005/11/05

時代に置いて行かれてます

先日、140分のビデオテープが欲しくて、駅前のTSUTAYAに行ってみて驚いた。

ビデオテープの品揃えが激減していたのだ。

少し前まではどのお店でも、120分から20分刻みで240分まで、ビデオテープが並んでいたように思うのだが、そもそも、もうビデオテープ売り場自体が隅に追いやられていた。10本まとめ売りの120分テープか、180分テープとか、200分とか、特殊なものが少しあるだけ。
かわりに売り場に広がっていたのがDVD-Rだった。

そりゃ、TSUTAYAだもん、客層が若ければこうなるか、と近所のジャスコや、コジマ電気など見て回ったが、軒並みDVD-Rに入れ替わっていた。
さらに気が付けば、CD-Rさえも、かなりDVDに押されているようだ。
白髪まじりの年配のおじさんが、無造作にDVD-Rをごそっと手に持ってレジに並んでいる。
もうみんなビデオなんて、使っていないのね。

一気に時代に取り残された気がしました。

|

« 船橋駅前で商売の神髄をみる | トップページ | 大丈夫か? 探査機はやぶさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代に置いて行かれてます:

« 船橋駅前で商売の神髄をみる | トップページ | 大丈夫か? 探査機はやぶさ »