« Appleよ、この対応、おかしくね? | トップページ | もうダメかぁ。 »

2007/01/24

オーストラリアよ、お前もか!

『ブッシュ大統領の批判Tシャツ、豪州では搭乗拒否に』

1月22日20時19分配信 ロイター

 [キャンベラ 22日 ロイター] オーストラリアでカンタス航空に搭乗を拒否された男性が22日、同社を相手取って訴訟を起こすことも辞さない構えを示した。言論の自由を侵害されたことが理由だとしている。

 この男性は英国在住のオーストラリア人で、IT技術者のアレン・ジャッソンさん(55)。ジャッソンさんは19日、メルボルン空港でロンドン行きの飛行機に乗ろうとしたところ、着ていたTシャツに書かれた内容を理由にカンタス航空から搭乗を拒否されたという。

 カンタス航空の従業員によると、Tシャツにはブッシュ米大統領が描かれ、「世界一のテロリスト」という文字も描かれていた。

 カンタス航空は同Tシャツが他の乗客の気分を悪くさせる可能性があると判断してジャッドさんに着替えを依頼。これに対し、同じTシャツを着て国内線をメルボルン空港まで乗り継いできたジャッドさんは、着替えの要求によって言論の自由が侵害されたと主張している。

 ジャッドさんは「このTシャツ以外では行くつもりはない。航空券代を無駄にするかもしれないが、言論の自由のために立ち上がる決意をしました」とコメント。弁護士に相談する構えも明らかにした。

© Reuters 2007. All Rights Reserved.

『豪州』と書いてあるにも関わらず、初めこの記事のヘッドラインだけを見たときは、てっきりアメリカでの話かと思った。オーストラリアでの出来事だと聞いて、かなりびっくりしている。そんなにブッシュに気を使う必要は無ぇだろうに。実際に、ヤツは世界一のテロリストだし(^_^;。こんなのがまかり通ると、きっと日本の航空会社も真似したりするんだろうな。

この記事、なぜがエンターテイメントに分類されているが、こういうところでこそ、マスコミは言論の自由について、もっと活発に議論すべきだと思う。
アレンさんの奮闘を期待したい。

|

« Appleよ、この対応、おかしくね? | トップページ | もうダメかぁ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアよ、お前もか!:

« Appleよ、この対応、おかしくね? | トップページ | もうダメかぁ。 »