« 祝 復活!! SDR 〜経過報告その4〜 | トップページ | ボッてないで、マニュアルくらい付けようよ。 »

2007/06/22

慣らしで気がついた事

地道に慣らし走行中のSDR。
まだ200kmも走っていないが、改めて気がつかされた事が二つある。

一つは、このバイク、実はすごく燃費が良いという事。
慣らし運転なので、いつもよりも高いギア、低い回転数で走っているのだが、そうしたらリッター20kmを超えていた。大体いつもはリッター16km位かな? スタンドであまりにガソリンが入らなくてビックリした。乗り方一つでこうも変わるもんかね。

もう一つは、やっぱエンジンの振動がすごい、という事。
ちょうど振動が良くでる回転域があるのだが、それが慣らし運転で常用する所なのだ。本当に、ハンパじゃなく足がしびれる(^_^;。それだけエンジンの固定がしっかりした、裏を返せばこれまでエンジンがブラブラだった、という事か。エンジンマウント周りが削れる訳だ。以前、ラジエータの上の留め具と、ホーンのステーが金属疲労で折れた事がある。この振動だと、またどこかが折れても不思議じゃないから気をつけよう。

<2007.10.9追記>
やっぱりホーンのステーが折れました。これで三回目です。
今回はちょっと厚めのカチオンを流用。
さて、これはいつまで保つか!?(^_^;
<追記ここまで>

オイルを濃いめにセッティングしているせいで、白煙がすごいです。地球温暖化に貢献しちゃってるなぁ。良くないなぁ。早く慣らしを終わらせたいものです。

でもそうしたらエンジン回すようになるから燃費悪くなって、結局どっちに転んでも、地球環境には悪影響なのかな?(^_^;

|

« 祝 復活!! SDR 〜経過報告その4〜 | トップページ | ボッてないで、マニュアルくらい付けようよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慣らしで気がついた事:

« 祝 復活!! SDR 〜経過報告その4〜 | トップページ | ボッてないで、マニュアルくらい付けようよ。 »