« 二つの事故、その後 | トップページ | 次元大介に賛成 »

2008/01/18

Colour, like no other

ローマ:「スペイン階段」に50万個の6色カラーボール

 【ローマ海保真人】ローマの観光名所・スペイン広場にある「スペイン階段」に16日、突然、約50万個もの6色のカラーボールが放たれ、市の清掃員が除去に大わらわとなった。

 自称「芸術家兼活動家」のグラツィアーノ・チェッキーニ氏(54)が、「助手」3人と階段の頂上から赤、青、黄、緑などのプラスチックボールをまき散らした。ボールは一気に階段を転がり、広場の有名な「舟の噴水」をも埋めた。

 チェッキーニ氏は昨年10月、近くの「トレビの泉」に赤い工業用染料を投じ、泉を真っ赤にさせた“お騒がせの人”。今回は報道陣に「これは今日イタリアが抱える問題を表現する芸術活動だ」と説明。無数のカラーボールは左右両派の政治家たちが語る「うそ」の象徴だという。

 観光客は記念にボールを拾い始めたが、駆け付けた警官が一帯を通行止めとし、大勢の清掃員を呼び寄せた。市当局者は「受け入れがたい行為で不愉快だ」と語り、チェッキーニ氏と助手は拘束され警察署で取り調べを受けた。同氏には罰金が科せられる見通し。

毎日新聞 2008年1月17日 19時26分 (最終更新時間 1月17日 20時33分)

まぁ、この行動の内容云々はともかく、50万個ものカラフルなボールが階段を転がってくる様はさぞかし壮観だったことだろう。できればその瞬間を見てみたいものだ。

と思ってこのニュースを色々たどっていたら、SONYが海外で展開していた液晶テレビ『BRAVIA』のCMに辿り着いた。2005年放映のCMで、こちらは25万個のスーパーボールが、CGではなく本当にサンフランシスコの坂道を転がってくる。これが文句なしに美しい。こんな素晴らしい映像をなぜ日本で放映しないのか不思議なくらいだ。まずはご覧あれ。

スーパーボール特有のポップな色彩と気まぐれな動き、そしてその圧倒的な物量に、しばらく見とれてしまった。もっとクリアで大きな画面でも見てみたいが、こんな映像でもこれだけ迫力があるのだから、本当に生で見られたらさぞかし楽しいだろうなぁ。
(もっとも、CMではスローな映像と音楽が相まってずいぶんとメルヘンチックになっているが、実際には結構大変な撮影だったようだ。スーパーボールってとどのつまりは中身が詰まったゴムの固まりで、勢いがつくと結構なスピードで飛んで行くから、メイキング映像には撮影者が機動隊の盾みたいなのを使って身を守っている姿が映っている。)

この『BRAVIA』の海外CM、他のも見てみたが、結構大掛かりな内容であるにも関わらず、CG全盛期の今日にアナログ的手法で実際に撮影されており(編集時に多少CGで修正はしているが)、美しいだけでなく、とても引きつけられる作品になっている。さらにいずれも、どう考えても日本では撮影できないだろうなぁという映像で、見ていて壮快でもある。

こちらはとても意表をつかれた作品。撮影終了後の後始末も気になるが、NGとか出した時は大変だったろうなぁ。

ニューヨークの街角で200体のウサギの人形を使ってのコマ撮り映像。10万枚のスチール写真を使ったとの事。新宿じゃとてもできないよね。

ちなみに、同じ頃に日本で放映していたCMはこちら。

う〜む、これはこれで大掛かりで好きなんだけれどねぇ。でもやっぱり、上の三作品の衝撃にはかなわないかなぁ。なんで日本と海外で分けたんだろう?

いずれにせよ、これだけ鮮やかな色彩の群舞を見ていると、心なしか気分が明るくなってくる気がしてきますね。

|

« 二つの事故、その後 | トップページ | 次元大介に賛成 »

コメント

わたしもBRAVIAのCMは好きだな。

子供がバスのリアウィンドに絵?デザインをするCMとか、ほのぼのしていい感じだよ。

ウサギのも楽しいね。

カラー噴水はどうやるのかが不思議だ。

カラーボールはこのバージョンじゃない奴は日本でもやっていたよ。どこで撮影されたか知らないけど。あと噴水に軽いタイプのカラーボールがはじける奴も好きだな。

BRAVIAのCMは好きだけど、本物のテレビはグレア画面にどぎつい色なので、映り具合が好きじゃないけどねぇ~

投稿: minoli | 2008/01/18 23:16

minoliさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

バスのリアウィンドウ、ありましたね。あれもBRAVIAか。あれは映像もストーリーも良かったなぁ。そうか、CMが良すぎると、それだけが強く頭に残って、商品のイメージが残らないのか。う〜む。

カラー噴水は塗料を入れたタンクを爆破しているそうです。こちらもメイキング映像がYouTubeにあるので、暇があったら探してみてください。すぐに見つかると思います。

投稿: Q | 2008/01/19 03:30

こんばんは♪毎度かえぅです。

ちょっと焦点のズレた感想ですが、
スーパーボールに混じって『かえぅ』が跳ねてるじゃないですか!
あのかえぅ、オイシイ役貰ったな~羨望~(笑)

投稿: かえぅすき | 2008/01/23 19:55

かえぅすきさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

確かに印象的なシーンですよね。でもあのカエル、かなりビビったと思いますよ(^_^;。

投稿: Q | 2008/01/24 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Colour, like no other:

« 二つの事故、その後 | トップページ | 次元大介に賛成 »