« Colour, like no other | トップページ | ホントに作るヤツがいたとは »

2008/02/07

次元大介に賛成

CIA:アルカイダ幹部3人への「水責め」認める

 【ワシントン和田浩明】米中央情報局(CIA)のヘイデン長官は5日、米上院の情報特別委員会で証言し、国際テロ組織アルカイダ幹部3人に対する尋問で、拷問と見なされる「水責め」を行ったことを確認した。米政府高官が水責めの対象や人数を明示したのは初めて。

 ヘイデン長官によると、3人は01年9月の米同時多発テロを計画立案したとされるハリド・シェイク・モハメド容疑者ら。CIAの尋問担当者が水責めを最後に使ったのは5年前で、「大規模なテロ攻撃の再来を懸念していたため」(同長官)だという。

 水責めは対象者に水死の恐怖を与えて情報を引き出す手法で、人権擁護団体などは「拷問にあたる」との見方を示している。米陸軍は水責めを禁止している。

 ヘイデン長官はモハメド容疑者らへの尋問はアルカイダに関する有益な情報の入手に役立ったとして有効性を強調した。

 CIAはアルカイダ幹部2人の尋問を撮影したビデオを破棄したことが、昨年12月に発覚している。

毎日新聞 2008年2月6日 18時22分

『有益な情報の入手に役立ったとして有効性を強調した』って。そんな理由がまかり通ったら何やったって許されちまうぢゃねぇか。

アメリカに、次元大介の名台詞を送ろう。

『それがあんたらの民主主義ってヤツかい。』

|

« Colour, like no other | トップページ | ホントに作るヤツがいたとは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次元大介に賛成:

» ↓↓ [寂しがり屋 ポチ美白書]
テンション下がり気味↓↓ 妹と2人してなんか落ち込み・・・ こんな日はもう寝るに... [続きを読む]

受信: 2008/02/07 15:51

« Colour, like no other | トップページ | ホントに作るヤツがいたとは »