« 早速届きました! | トップページ | 上松美香 アルパ クリスマスコンサート »

2008/11/29

やっとお披露目+チェスト&脊椎プロテクター

本日、やっとこさっとこSDRのブレーキ周り作業を終えました。

ようやくお披露目です。じゃじゃーん。
Sdrb01

もそっと近寄ってみましょう。

Sdrb02
まずはフロント周り。

Sdrb03_2
マスターシリンダーはデイトナのニッシン1/2マスターに変更。ラジアルにも心惹かれましたが、ちょうどいいマスター径とお値段のものがなかった事と、まだまだ自分には宝の持ち腐れになると思った事から今回はこれでいくことにしました。ちょっとレバーが長かったかな?

Sdrb04_2
そしてこちらが今回の目玉。ブレンボの4podキャリパー、赤アルマイトバージョンでございます。いいでしょう、この色。もう、眺めるだけでにやにやしちゃうよ。

Sdrb05
今回、リアもホースをステンメッシュに変更。ついでにOH。キャリパーを掃除して、ピストンとシールは新品に交換、パッドピンとパッドは損耗の少ないフロントの物を移植。さらにエアブリーダーをデイトナのステンレス製スペシャルエアブリーダーに交換しました。見た目の綺麗さUP

早速近所を試走してみました。久しぶりにSDRに乗るので、体を慣らしつつブレーキパッドの当たりを出します。交通量の少ない、いつもの広域農道に出てから、周りの交通に注意しつつブレーキのテスト開始。とはいっても公道なのでハードな事はできません。それでもさすがにブレンボ+ニッシンキャリパーです。まずとにかくタッチがいい。軽くレバーに指をあてるだけで、確実に作動して制動を行います。ステンメッシュホースのおかげもあって、リニアでダイレクトな感触で、とてもコントロールし易くなりました。ブレーキがかわってもタイヤやローターはそのままなので、実際の制動力はさほど上がってはいないでしょうが、これなら簡単にジャックナイフとかできそう。コーナーへの突っ込みに少し自信が持てそうです

リアは思っていたほどはダイレクトな感触を得られませんでした。それでもやはり、これまでよりも作動の状況がわかり易くなっています。新しいピストンで切れもいいし、なんというか、ブレーキを踏んでから実際にリアホイールが制止されるまでのタイムラグがなくなったような感じです。

前も後ろも、この感覚に慣れたらすごく面白い事になりそうでワクワク。しかしせっかく足回りがよくなったのに、肝心のライダーが久しぶりすぎてヘタレてちゃなんにもならないなぁ。やはりバイクは乗ってナンボだねぇ

ついでにこちらも紹介。先日、某バイクパーツ店で購入しました。チェスト&脊椎プロテクターです。まずは胸側の画像。
Komine01_2

こちらは背中側。
Komine02

実は、三ヶ月ほど前にダイネーゼの『GILET WAVE 2-3 NECK』を見て欲しくなり、ダイネーゼジャパンに問い合わせたところ、品切れ欠品、入荷はまったくの未定とのお返事。入荷したら連絡してくれるようお願いしたのですが、ずっと連絡はなく、先月再び問い合わせたときも同じような状態だったので、痺れをきらして先週末にたまたま見かけたコイツを買ってしまいました。そしたらお約束。購入4日後にダイネーゼのお店から、

『入荷しました!』

というお姉さんの明るい声が。ヘナヘナヘナとなりながら、もう別の買っちゃったから、とキャンセルをお願いしました。あああ、あと一週間早かったら買ってたのにぃ。今回、D-Store Tokioに15個入荷したそうです。欲しい方はお早めに。

このコミネの『SK-623 ボディアーマードベスト』は他の製品と違って、ベストタイプなのにチェストガードが一枚型であるところが気に入っています。街乗りの際にライダージャケットの下に着る分には十分な装備です。サイズがXLなので、ちょっとお尻のところに脊椎プロテクターが余ってしまいますが、見てくれよりも安全第一。上から下まで脊椎を保護してくれるのは安心感があります。ただ、脊椎プロテクターをベルトなどで腰にしっかり固定するタイプではないので、革ツナギの中に着けるのはちょっと不向き。というより、私のツナギだとこれを中に入れると、なんとかツナギのチャックは締まるものの、胸が圧迫されてしまって息ができなかった。ダイネーゼをあきらめたのも、現状ではツナギ着用時に使えないからです。まずは痩せるか、新しいツナギを買うかしないとなぁ。

そんなこんなで。まずはどこでもいいから早くサーキットでブレーキを試したいですね。でももう寒くなる一方だからなぁ。早く春にならないかなぁ(おいおい)。

|

« 早速届きました! | トップページ | 上松美香 アルパ クリスマスコンサート »

コメント

組み込み完了おめでたです!

いや~キャリパーの色、ホンと良く似合ってますね♪
ホースが黒ってのも良い感じです~

なによりUPに耐える綺麗さを維持されてるのが素晴らしいっす。
私の知ってる赤SDRのオーナーさんは、なぜか綺麗にしてる人が多い気がします。
あ”某S氏除く(笑)

リアマウントでどう変わるのか?これも考えるだけでニヤニヤしちゃいます~
楽しみ楽しみ♪

投稿: かえぅすき | 2008/11/30 23:50

かえぅすきさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ほんと、この色に出会えたのはラッキーでした。でもブレーキキャリパーなんて最も汚れ易いパーツの一つだから、これからメンテナンスが大変なんだろうなぁ。傷もつき易いだろうしねぇ

SDRオーナーは見た目に惹かれて所有している人が多いですから、やはり綺麗にしている人が多いですよね。私のSDRも比較的キレイな方だと自負していますが、それでもオフ会などでほんとにピカピカに磨き上げられたSDRを見るとため息が出ます。今回作業していて、タンクのシートに隠れる部分に錆を見つけたりして結構凹みました。年末ジャンボがあたったら、フレームの再メッキから外装の再塗装から、あんなことからこんなことまでやりたいもんですなぁ。

投稿: Q | 2008/12/01 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっとお披露目+チェスト&脊椎プロテクター:

« 早速届きました! | トップページ | 上松美香 アルパ クリスマスコンサート »