« ベネズエラで時差ボケ | トップページ | RZの奇跡を再び »

2009/02/02

完済しました

今日、残った支払いを完済しました。

と言っても、サラ金とかキャッシングとかのタチの悪い借金ではないですよ。かつての育英会、今の日本学生支援機構の奨学金の返済です。大学の時に受けていました。

実はここ数年、いろいろと仕事がうまく行かなかったりして支払いが滞った時期もありました。機構からは少しづつの支払いでも構わないと言っていただき、一回に二万円とか、細々と払ったりしてましたが、振り込むたびに、一体いつになったら支払いが終わるのやらとその道のりの遠さに気が萎えたり、なにより、今奨学金を受けている若い人達に申し訳ないな、とブルーになったりしていました。

しかしここに来て、昨年から始めた仕事が意外と順調で、多少の余裕ができたこともあって、これまでの遅れを取り戻そうと少しまとめて毎月支払いをしていたら、昨年末に送られてきた振込票に見慣れない紙が同封されています。見てみると、なんと過払いの通知ではないですか。もちろん、借りた以上に返した、ということではなくて、今年までの返済予定金額を超えました、という事だったのですが、てっきり自分の返済期限はとっくにオーバーしていると思い込んでいたので、ちょっとびっくりでした。

そして今日、結局二年、返済予定を前倒しして全額返済を完了しました。あとさらに二年早く終わっていたら、報奨金がでたはずで、実は10年ほど前にも一括返済できる機会があり、その時にまとめて支払っていたらこんな気苦労もせずにお金ももらえたのにとちょっと悔しくもありますが、まぁ、報奨金分は若い世代に寄付した気分になることにします。ともかく、ようやく一つの肩の荷がとれましたよ。ふぅー。

ここ最近の不況もあって、以前の私のように奨学金の返済に苦労している人も多いと聞きます。また、あしなが育英会のように、募金を大きな財源としている奨学金などはなかなかお金が集まらなくて、奨学金希望者に対して十分な対応ができなくなっているとも聞きます。私などは非常に出来の悪い学生でしたが、奨学金があったおかげで学業の傍ら演劇の世界に首を突っ込むこともでき、その経験があったからこそ曲がりなりにも就職できて、協力隊にも参加し、今もその流れで国際協力の仕事に就く事ができたと思っています。もちろん苦労しているのはみんな一緒ですが、それでもやはり、学びたいと強く希望する真面目な若い世代に、その機会を与えられるような社会であってほしいと思います。

|

« ベネズエラで時差ボケ | トップページ | RZの奇跡を再び »

コメント

Qさん,こんにちは。

僕は協力隊の積立金で返済しました。
2種だったから,早く返したほうがお得だったのです。

今,学校業界で働いていていますが,これから育英会の奨学金が返済を滞るとブラックリストに載せられて,ローンが組めなくなったりするそうです。学生たちは,それについての同意文にサインをしなくてはいけません。

投稿: ユージロー | 2009/02/03 14:33

ユージローさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

私もね、協力隊の積立金で返そうかと思ったんですよ。結局雑念がでてやらなかったんだけれど、あの時返済していれば、たぶん15万円くらいはバックがあったはずなんだよなぁ、なんて自分の金儲けの才覚のなさを噛み締めています

しかし、ブラックリストって。奨学金でその対応ってのは、ちょっと嫌ですねぇ。正直、大学入った直後に、大学出た後の自分の人生を正確に予測できる学生なんて、いるはずないよね。それだけ世知辛い世の中なのかなぁ。

投稿: Q | 2009/02/04 00:05

完済おめでとうございます!
なんと私は今年の4月から返済開始です…。博士の分を借りていたんです。協力隊の積立金なんてとっくになくなっちゃったし。
Qさんの返してくれていた分で、わたしの学費になっていたんですね。感謝。

投稿: リヨコ | 2009/02/04 20:37

リヨコさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

博士号取得されたんですよね、おめでとうございます。リヨコさんみたいに真面目に勉学に勤しむ人にはジャンジャン奨学金を出すべきなんですよ。でも私の支払いなんて雀の涙より少なかったから、あまり役には立ってなかったと思います

リヨコさんはこれから現金とともに、博士課程で得た知識を社会に還元して貢献してくださいね。う〜ん、なんかそっちの方が大変そうだなぁ

投稿: Q | 2009/02/05 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完済しました:

» 過払い請求 [過払い請求]
過払い請求や債務整理などの場合、140万円を超えなければ司法書士でも対応が可能です。 [続きを読む]

受信: 2009/02/05 00:54

« ベネズエラで時差ボケ | トップページ | RZの奇跡を再び »