« やっぱカッコイイねぇ | トップページ | 一人前になれました »

2010/01/30

欲しいけれど惜しい

AppleからiPadが発表されましたね。世間的にどういう評価がされているのかは知りませんが、久しぶりに欲しいと思えるApple製品です。あのシンプルさと割り切り方がAppleらしくていい。そんなに重くもないから持ち歩くのも苦にならなさそうですし。MacBookは持ち歩きたく無いけれど、iPhoneはソフトバンクだからイヤ、という私にはぴったりです。

ただ惜しむらくは、ビデオチャット用のカメラが無いこと。これがあれば出張の時なんか便利なんですけれどね。技術的につけるのがそんなに難しいこととは思えないんですが、次のバージョンアップにとっておいてあるんですかね。待たされるのはちょっと悔しいですが、カメラが付いたら即買います。

あと、これまでもそうなんだけれど、Appleの製品て実物見ると意外とデカかったりするんだよね。私が勝手に一回り小さく想像しているのが悪いんだけれど、ジョブスが持っているところを見ていると、やっぱちょっとデカイかなぁ。購買意欲がしぼむとしたら、そのファーストインプレッションでしょうね。とにかく実物がでてくるのが楽しみです。

|

« やっぱカッコイイねぇ | トップページ | 一人前になれました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欲しいけれど惜しい:

« やっぱカッコイイねぇ | トップページ | 一人前になれました »