« 2010年 | トップページ | やっぱカッコイイねぇ »

2010/01/09

こうゆうのが大切なんだよね

別に私がしくじった訳ではないのですが、少し前から仕事で大きな面倒事を担当しています。マイナスを0に戻すだけの、なんのプラスにもならない仕事で、面倒を起こした相手のあまりの非常識さ、杜撰な対応に頭に血が上ることも多く、やっているウチにどんどん自分が偏執狂のイヤな人間になっていくような気がして滅入ります。

そんな中、この件のクライアントへ、年末からの進捗を報告しに行ってきました。1時間ほど報告をし、今後の善後策を協議した帰り際、先方のご担当の方が、

『最後に二つ、言わせてください。一つは、この件については○○○○○で、もう一つは、Qさん、こんな面倒な仕事をここまでやっていただいて、本当にお疲れ様です。どうもありがとうございました。』

と言ってくださいました。正直、自分でも意外なほどに、この最後の言葉がうれしかった。

こちらが播いた種でもあるので、大変でもやるのが当たり前の仕事なのに、ここまで言っていただけた、ということもありますが、最近は年末、年度末の関係もあって、この件に関わっている他のスタッフも忙しく、ほとんど私一人でかかり切りになっており、ちょっと煮詰まっていました。なので、なんといいますか、報われたというか、救われたよう気持ちになりました。些細な事かもしれませんが、こういった気遣いって、やはり大切なんですね。自分が周りの人に対してこれまでできていたかは心許ありませんが、今年からは少し、そういったことに気を配っていこうと考えた出来事でした。

|

« 2010年 | トップページ | やっぱカッコイイねぇ »

コメント

いいなぁ〜仕事で達成感なんて
久しく味わってねぇ〜っす。

しかし
年賀状が『連名』になっていたのに
ちょっとイラっと来たぞ!...w
(いつのまに....w)

今年も1回ぐらいは、会うなり走るなりしたいですね。

余談
我家にも雪な豹に対応したMacがいよいよ
明日
納品....ニヤリ

投稿: smile? | 2010/01/09 16:58

smile?さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

残念ながら、まだ仕事自体は達成できてないんです。おそらく、この面倒を起こした相手とは、今年一杯は付き合うことになりそうで、新年早々にゲンナリしています。

それでも、たった一言ではありましたが、自分の努力を認めてもらえてホッとしましたね。実は直接相手とやり合っている関係上、私が一番強硬な意見と姿勢でやっているもんだから、ちょっと社内で浮いてしまうことがあるんです。これまでの歯ぎしり分は報われたかなと。しかし、世の中にはほんとに狡くて恥知らずな嘘つきがいるもんです。他人の権利を侵害して、人騙してまで金がほしいのかねぇ。

話変わって、New Macいいなぁ。Snow Leopardは本当に使いやすいOSになってますから、明日明後日の連休はずいぶん楽しめると思います。でもMacも安くなりましたね。7100/80AVに大枚はたいていた頃が嘘のようですわ(遠い目)。

今年は筑波でも茂原でもトミンでも、走る機会を増やそうと思ってますので、都合がつくようなら是非ご一緒してください。よろしくお願いいたします。

ではでは。

投稿: Q | 2010/01/10 03:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こうゆうのが大切なんだよね:

« 2010年 | トップページ | やっぱカッコイイねぇ »