カテゴリー「ニュース」の72件の記事

2011/09/24

考え方を変えよう

「原発止めたら電力不足」高校生、原子力業界OBと対話

 北九州市で開かれた日本原子力学会の大会最終日の22日、東京電力福島第一原発事故などについて業界OBの研究者らが若者と語り合う会があった。OBのつてで集められたという高校生らからは「安定したエネルギー供給に原子力は必要」などと逆風の業界に好意的な意見が相次ぎ、演出色の濃い催しとなった。

 原子力関連企業などに勤めていた元技術者や元研究者ら約300人でつくる原子力学会シニアネットワーク(SNW)が開いた。高校生2人と大学院生1人が約40人の前で講演し、続いて意見交換した。

 北九州市内の高校2年の生徒は「原発を今すぐ止めたら確実に電気が足りなくなり、日本経済が徐々に立ちゆかなくなる」。同じ高校の別の生徒は、放射能汚染に関する食品の風評被害に「怒りを覚えている」と話した。

2011年9月22日23時43分 asahi.com (朝日新聞社)

日本原子力学会の大会であるから、原発推進の立場であることは理解できるし構わないのだが、それでも子供をダシに使うようなやり方にこそ、怒りに近い感覚を覚える。

原子力学会の皆さんに加えて、原発に対して否定的な最近の風潮を「感情的」だの「ヒステリック」だのと言う政治家と、「原発を止めたら電力不足に陥り、日本経済にダメージを与える。」と言う経済人は、福島の現状をどう捉えているのだろうか? たった一カ所の原発事故でこれだけの被害と迷惑がかかっていて、未だに収拾の目処すら立たないのに、まだ原発が必要だとする神経がよく判らない。

風評被害は確かに困った問題だ。でも正直、だからといって放射能汚染に関する食品を避ける行動を責める気にはなれない。誰だって放射能は怖いからだ。もちろん福島産の生産物を買うことで被災地の復興を助けたいとは思う。だけれどもそのために、自分や自分の家族の健康を賭ける気にはなれない。国が言うところの安全基準なんて全く当てにならないし、それを信じて将来何かあっても助けて貰える保証も無い。原発が必要だと声高にのたまうお偉いさん方は、被災地の風評被害にさらされている食品を積極的に購入して食べていらっしゃるのか、是非聞いてみたいものである。

確かに今すぐ原発を止めるとなると、電力は不足するのかもしれない。それでも別に原始時代の昔に戻るわけじゃない。不便を強いられるとしても、それを乗り越える知恵がどこかに必ずあるはずだ。例えば都内の地下鉄は節電で構内照明を通常よりもだいぶ落としたが、世界的に見て日本の地下鉄は明る過ぎなんだそうで、今回の節電でもフランスの地下鉄並だったと言う(とはいえ弱視の方などはだいぶ困られたそうなので、その辺の対策は再検討する必要はある)。今の福島の状況を考えれば、少しでも早く原発に依存しないですむ社会を作ることを優先するべきだ。だれかの不幸と引き替えに快適さを求めるような社会のままで良いはずがない。

今の日本に必要なのは、原発がない=電気が足りない=経済活動が滞る、という考え方を、原発がない=電気が足りない=その分を補う新しい仕組みを作りだそう、に変える事だと思う。それによっておそらく一時的に経済状況は悪化するかもしれないが、新しい価値をもった技術、製品を作り出すということは、新しい市場を作り出すことに他ならず、それができれば経済の活性化も図る事ができる。エネルギー供給の問題は、これから多くの途上国が発展していくなかで、全世界が直面する問題だ。民主党政権は日本の原発を輸出することに前向きな姿勢を示しているが、今回の様な災害だけでなく、テロの可能性も日本国内に比べて高くなるだろう途上国に、自分の所でさえ事故が起きたらこんな状態の危険物を売り渡すのは無責任すぎる。原子力ではない、より安価で安全でクリーンで効率的な電力供給方法が提示できれば、これからの日本経済にとって大きなアドバンテージになるし、なんぼか人類の進歩に寄与するというものだ。そういった前向きな考え方こそ期待したい。

余談だが、よく日本の経済界は「日本は法人税が高すぎて国際競争力が損なわれる。法人税を減税するべきだ。しなければ海外に生産工場をシフトする。」と脅しのように言っているが、そんなことを大きな顔して言っている経営陣は三流だと思う。その法人税によってインフラが整備され、治安を含めた社会の安定が保たれているからこそ、高い品質の経済活動が出来る。今の日本企業、特に製造業が大きく成長できたのは、グローバルスタンダードでやってきたからではなく、戦後から高度経済成長期まで日本国内でモノ作りを頑張ってきた事が大きかったはずだ。日本ではやってられないと思うなら、どうぞどんどん海外に出て行ってください。そんな企業は仮に法人税が安くなったとしても、他にもっと大きな要因が出てくればやっぱり海外に出て行くだろう。そういう風見鶏企業は短期の利益と引き替えに品質と技術を失って遠からず市場から消えてなくなるでしょう。日本に空いた穴は、必ず別の新しい日本企業が立ち上がってが埋めてくれると信じています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/14

天罰を受けるべき我欲の固まりは誰だよ!?

「大震災は天罰」「津波で我欲洗い落とせ」石原都知事

2011年3月14日19時34分

 石原慎太郎・東京都知事は14日、東日本大震災に関して、「日本人のアイデンティティーは我欲。この津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」と述べた。都内で報道陣に、大震災への国民の対応について感想を問われて答えた。

 発言の中で石原知事は「アメリカのアイデンティティーは自由。フランスは自由と博愛と平等。日本はそんなものはない。我欲だよ。物欲、金銭欲」と指摘した上で、「我欲に縛られて政治もポピュリズムでやっている。それを(津波で)一気に押し流す必要がある。積年たまった日本人の心のあかを」と話した。一方で「被災者の方々はかわいそうですよ」とも述べた。

 石原知事は最近、日本人の「我欲」が横行しているとの批判を繰り返している。

asahi.com

だったらお前が真っ先に太平洋の果てまで流されろ!!

<2010/3/15追記>

このニュースを読んだ瞬間に怒りが沸点に達し、その勢いのままBlogにアップしたが、少し冷静になってもムカツキが納まらないので追記する。

石原氏に問いたい。被災地の被害者の方々が、一体どのような罪を犯したと言うのか。一万人を越えるという犠牲者の方々は、そんなに我利に凝り固まった罪深い人たちだったと言うのか。同じ発言を、津波で全てが流された被災地の避難所で、災難に打ち拉がれている大勢の人たちの前ですることができるのか。そもそも罰を与えた天とは一体何のことだ。この災害は天災であって、天罰なんかでは断じて無い。

人が『天罰』という状況は二通りあると思う。一つは自分や自分の属するグループになにか災厄があり、それを自戒をこめて天罰と言う場合。もう一つは、常日頃よろしく思っていない自分以外の他人や自分に関係のないグループに災厄があり、それを「いい気味だ」と上から目線で突き放して天罰と言う場合。石原氏の発言は『我欲にまみれた最近の日本人』という、自分とは異なる(と本人は思い込んでいる)グループに向けての後者の天罰発言であり、そこには被災者や犠牲者に対する思いやりのかけらもない。「かわいそうですよ」なんて、とってつけたような発言にもそれが伺える。アンタは一体何様だ。

これが一個人の発言であればまだ戯言で済まして放っておけるが、悲しいことに世界でも有数の大都市、東京都の首長の発言なのだ。こんな状況の中で「天罰」だなんて神憑り的な考え方しかできない人間に、地に足のついた政治なんて絶対にできやしない。東京都民の皆さん、次の選挙ではいい加減に目を覚ましましょう。

このニュースの続報です。

東日本大震災:石原氏「天罰」発言 「日本に対する反省のよすが」

 「天罰」発言について石原氏は、14日夕に都庁で行った記者会見で「『被災された方には非常に耳障りな言葉に聞こえるかも』と(前置きで)言ったんじゃないですか」などと釈明したが、実際には発言していない。

 発言の真意については「日本に対する天罰ですよ。これをどう受け止めるかという問題なんですよ。大きな反省の一つのよすがになるんじゃないですか」と持論を展開。「それをしなかったら犠牲者たちは浮かばれないと思いますよ」と述べ、撤回しない考えを示した。【石川隆宣】

毎日新聞 2011年3月15日 東京朝刊

相変わらずの責任逃れとトンチンカンな持論だよ。『犠牲者たちは浮かばれない』? だから勝手に被災者を、自分が勝手に思い込んでいる罪深い日本人達の贖罪者にするんじゃない。そんなことのために犠牲者は亡くなったわけではないし、そんなこと反省されても何一つ浮かばれやしない。くだらないご託を並べていないで、頼むから被災者の助けになるような実効的な事をやってくれ。悲しいけれど今はアンタが東京都のトップなんだから。

<2010/3/15追記ここまで>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/12

問題と意図は奈辺にあるのか?

予算削減 国道ゴミに苦情増加
12月11日 22時21分

去年の政府の事業仕分けでムダが多いと指摘されたのを受けて、今年度から国道の清掃などを行う予算が削減されましたが、最近「国道や歩道にゴミが散らかっている」という苦情が大幅に増えており、国土交通省はマナーの向上を呼びかけています。
国道の清掃などを行うための予算は、去年の政府の事業仕分けでムダが多いと指摘されたのを受けて、今年度は10%削減されましたが、国土交通省は清掃を効率的に行うとして、歩道の清掃を原則としてやめたり、国道の清掃も大幅に減らしたりしました。ところが、今年度に入って歩行者やドライバーから「国道や歩道にゴミが散らかっている」などという苦情や要望が相次ぐようになり、東京23区を管轄する東京国道事務所の場合、ことし4月からの半年間で、ゴミに関する電話や電子メールが去年の同じ時期の4倍になっているということです。東京国道事務所では、10月から地域のボランティアグループにも協力してもらって、職員が歩道などの清掃活動を始めましたが、月に1回協力してもらうのが精いっぱいだとしています。東京国道事務所の浜谷恒平課長は「不法投棄の家具が邪魔なので処分してほしいといった声が増えている。清掃のレベルは落ちているが、できることをやるしかない」と話しています。歩道橋の利用者は「こんなところまで予算が削られているのは驚きです。道路はきれいなほうがいいです」と話していました。国道の清掃のための予算は来年度も増えない見通しで、国土交通省では、利用者にも道路や歩道にゴミを捨てないというマナーの向上をお願いしたいとしています。国道の維持管理の基準を巡っては、事業仕分けのあと、ゴミの清掃以外の作業にも全国一律の基準が設けられ、雑草などの「除草」作業はこれまでの年間3回が原則1回に、木の枝などの「せんてい」作業は年間1回が原則3年に1回と、それぞれ減りました。東京国道事務所にことし4月からの半年間に寄せられた、除草とせんていに関する苦情や要望は、およそ2倍に増えています。また、降雪地域で今後本格化する除雪作業についても、効率化するため降雪量や交通量の少ないところでは減る見通しで、国土交通省では、作業方法を見直すなどして安全に支障が出ないようつとめることにしています。

NHKニュース

このニュース、テレビで見た時も違和感をもったのだけれど、予算が以前の10%『に』減らされたワケじゃなくて、10%減らされただけなんだよね? それだけでこんなになるのは、仕分けの問題というより、国交省のお金の使い方に問題があるんじゃないか? 報道の意図に不自然なものを感じるのは私だけ?

こういうやり方の論法にはたいてい注意が必要なんだよね。ついでに言えば、日本人の公共マナーも褒められたもんじゃないのね。予算や仕分けよりも、道路にゴミを捨てる輩の再教育の方が必要だよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/16

天網恢々粗にして漏らさず

危険運転致死傷罪を適用、懲役20年判決 福岡3児死亡

2009年5月15日12時1分

 福岡市東区で06年、飲酒運転で3児を死亡させたとして危険運転致死傷罪などに問われた元同市職員、今林大(ふとし)被告(24)の控訴審判決が15日、福岡高裁であった。陶山博生裁判長は、業務上過失致死傷罪の適用にとどめて懲役7年6カ月(求刑懲役25年)を言い渡した一審・福岡地裁判決を破棄。「酒の影響で正常な運転が困難な状態で事故を起こしたと認められる」として危険運転致死傷罪と道交法違反(ひき逃げ)の罪を適用し、懲役20年を言い渡した。弁護側は判決を不服として、上告する方針。

 01年の刑法改正で施行された危険運転致死傷罪の適用の可否については、一、二審で裁判所の判断が分かれるケースが相次いでいる。

 判決は、危険運転の要件となる「正常な運転が困難な状態」とは、「現実に道路・交通状況に応じた運転操作を行うことが困難な心身の状態にあることだ」として、一審と同じ判断の枠組みを維持した。しかし、事故原因は脇見運転だったとする一審の事実認定を否定して、正反対の結論を導いた。

 判決はまず、一審判決が事故原因を脇見運転とした点について検討。現場の道路が左側が下がっていることから、直進するためには絶えずハンドルを右側に微調整する必要があり長い脇見は不可能だと指摘。事故原因を11.4〜12.7秒にわたる脇見とした一審判決の認定は誤っているとした。

 そのうえで「被告は先行車の存在を間近に迫るまで認識できない状態にあり、道路と交通の状況などに応じた運転操作を行えなかった」と指摘。アルコールの影響で正常な運転が困難な状態で事故を起こしたとして、危険運転致死傷罪の成立を認めた。量刑の理由で陶山裁判長は「相当量の飲酒をしたうえ、一般道を時速約100キロで走行した行為は危険。結果は誠に重大で、厳しい被害感情ももっとも」などと述べた。

 弁護側は、事故は被告、被害者ともに「不意打ち」だったと主張。被告の脇見運転だけでなく、被害者の居眠り運転や急ブレーキなどの過失が重なって被害が拡大したと訴え、無罪か大幅な減刑を求めていた。しかし判決は、道路の状況などから「(被害者側が)居眠り運転をしていたとは考えられない」と退けた。

 一審の福岡地裁は、危険運転致死傷罪のほかに業務上過失致死傷罪を起訴罪名に追加するよう検察側に命令。08年1月、業務上過失致死傷と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の組み合わせでは最高刑に当たる懲役7年6カ月を言い渡していた。

asahi.com

以前より記事にしてきたこの事件。弁護側は判決を不服としているそうだが、私も不服だ。懲役20年なんて、甘すぎるよ。こんな手前勝手な奴は懲役30年でも構わない。しかし、『天網恢々粗にして漏らさず』とは良く言ったものだ。まさにこの高裁判断の事だよ。この判決が、なにかと問題があると言われる危険運転致死傷罪の適用の一定の指針となることを願う。

この6月には飲酒運転に関する道路交通法施行例の一部改正があり、厳罰化されるそうだが、まだまだ甘いね。やっぱり飲酒運転=危険運転にするべきだよね。

西日本新聞5月15日号外
200905150017_000

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009/04/09

値上がったそうです

この四月からYAMAHAの純正部品が値上がったdollarupそうです。なんでも原材料費の高騰とかなんとか。リーマンショックやらで景気が低迷しているのに、原材料費は下がんないんですかね。

ともかく、先月末にこの情報を聞き、少しまとめてお買い物をしてしまいました。その一つがオイルポンプです。私のSDRのオイルポンプは、以前にも一度交換しているのですが、どうも走行距離15,000kmから20,000km程度で中のパッキンの寿命が尽きるようで、気がつくとアジャストプーリーの辺りからオイルが噴き出すようになっています。最近、なんかエンジンの右側にオイルの汚れが目立つなぁ、というそこのSDRオーナーのあなた!一度オイルポンプカバーを外して中の様子を見てみる事をお勧めしますよ。

で、このパッキン、RZなんかでは品番が細かく設定されていてパーツとして取り寄せができるのに、SDRの場合はポンプ丸ごとのアッセンブリでしか品番設定がされておらず、バラではパーツが出てきません。以前、どなたかがホームページでSDRのオイルポンプのOHを紹介されていて、流用できるパッキン品番なども載っていたのですが、さすがにトラブるとエンジン焼き付きに直結するパーツを、自己流でメンテナンスするほど技量も自信もないので、おとなしくアッセンブリ交換する事にしました。

dangerオイルポンプアセンブリ 2TV-13101-00 20,265円也sad
dangerガスケツト,ポンプケ-ス Y0-13116-00 89円也

シーマインターナショナルさんで10%OFFにて購入。

オイルポンプの交換自体はサービスマニュアル通りにやればすぐに終わります。サービスマニュアルに書かれていない注意事項としては、エンジンを始動する前に、オイルポンプからマニホールドの間にあるデリバリパイプにオイルを送り込むのを忘れないようにする、と言う事。私の場合はプラグを外してキックペダルを300回くらい蹴り、オイルポンプを無理矢理動かす事でオイルを送りました。この方法だとかなり辺りがガソリン臭くなるので、火の元には十分注意してください。普通は濃いめの混合比の混合ガソリンを少量用意して、それを小さいガソリンタンクに入れてキャブにつないだ上で(当然キャブのなかのガソリンは事前に抜いておきましょう)しばらくエンジンをアイドリングさせておくのだとか。その方が確かに楽ですよね。

300回キックの私のSDRの場合、KingCobraの関係でかなり混合比が低いとはいえ、もともと混合ガソリンでもあるので、そのままエンジンを始動してみます。近所迷惑としかいいようのないモウモウたる白煙紫煙が立ちこめ、しばらくそのままだったので、もう十分にオイルがデリバリされていると判断して作業終了。その後、高速道路走行もしましたが、特に問題ありませんでした。

しかしYAMAHAにも困ったもんだなぁ。次にオイルポンプ交換が必要になるころまでに、値下げしといてくれないかなぁ。

他に購入したパーツ類諸々についてはまた今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/04

まさに剣が峰

国分寺市議を書類送検 ビラ投函で住居侵入

2008.7.3 11:52

 東京都国分寺市の共産党市議団発行のビラ「市議会報告」をマンションの集合ポストに投函するために敷地内に立ち入ったとして、警視庁小金井署が住居侵入の疑いで、同党の幸野統(おさむ)市議(27)を書類送検していたことが3日、分かった。
 調べでは、幸野市議は5月18日午後5時ごろ、同市本多のマンション1階の集合ポストに市議会報告を配布するため、敷地に侵入した疑い。マンションには関係者以外の立ち入りを禁止する張り紙があり、男性住民が投函中の幸野市議を見つけて「許可を受けているのか」と聞いたところ、市議は「無許可です」と答えたという。
 マンション管理組合が被害届を提出し、同署が6月9日に書類送検した。幸野市議は「集合ポストはオートロックのドアの外側にあり、誰でも出入りできた。市議会の報告は議員の義務で、書類送検されるのはおかしい」と話している。
 ビラ配布をめぐっては今年4月、自衛隊のイラク派遣反対のビラを配るために東京都立川市の自衛隊官舎に無断で入ったとして、住居侵入罪に問われた市民団体メンバーの有罪が最高裁で確定している。

産経ニュース

恐れていた事件再び。しかもさらに悪い方向にグレードアップしている。NNNのニュース映像で、問題のマンションの入り口を見たが、『関係者以外立ち入り禁止』の張り紙はオートロックの扉に張ってあった。これ見たら普通、扉の中に入ることを禁止していると思うはずだし、きっとそういう意図だったんだろう。その外側についている集合ポストへのビラ配りで、被害届出す方がおかしいし、書類送検されてしまうのもどう考えてもおかしい。

暴力団やオウム、中核派や革マルといった非合法な集団の違法なチラシに、こういった姿勢で臨むのは問題ない。しかし国会でも活動している政党の、民主的に選ばれた市議による、(おそらく共産党よりに偏った内容ではあったとしても)公的な内容のチラシ配布に対し、この対応は明らかに間違っているし、民主主義にとっても非常に恐ろしいことだ。

立川市の自衛隊官舎の事件が起きた時にも書いたが、今はまだ、ただの共産党タタキ、という面が強いと思う。共産党というだけで拒否反応を示す人が多いのも事実で、たぶん、許可云々を言い出した男性もこの口なんだろう。でもこの手の感覚はどんどん麻痺して拡大していくものだから、やがて共産党以外のものにだって波及していく可能性が高い。あの人はどこそこ出身だから、ナントカガッカイだから、同性愛者だから、在日○●人だから、etc…。それこそが本当の恐怖であって、今この時点がまさに剣が峰で、これ以上この感覚が拡大するのは全力で阻止しなければならない。

もちろん、共産党だったら無視していい、こういう対応をしてもいい、と言っている訳ではない。私自身は共産党員でも支持者でもないが、先述の通り、共産党はれっきとした政党だと思っている。それに何度もここで書いているように、他人に自分と違う意見の表明を認め、それに耳を傾ける姿勢は民主主義の基本だと信じている。嫌いだから、そりが合わないからと、話を聞く以前に別件ででも公権力で封じ込める、というやり方は、民主主義にとって百害しかない。

昔から世の中が不景気で世知辛くなってくると、こういうことが起きてくるが、なにも自分から下がって土俵際に追い込まれなくてもよかろうに、と思うのだ。ここから押し戻せるか、寄り切られるか、つま先立ちをしているのは他でもない、我々の民主主義なのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2008/06/13

みんながみんなそうだとは思わないが

「気に入らないなら職変えて」大阪府の橋下知事が朝礼で激怒

2008.6.12 12:42

 「知事を人として尊敬できない」「民間では考えられない物言い。上司として注意する」。12日午前、大阪府庁新別館で開かれた朝礼で、職員と橋下徹知事との間でこんなやりとりがあった。知事の改革への姿勢を批判した男性職員に対し、橋下知事は厳しい言葉で応酬。「私のやり方が気に入らないなら、職を変えてくれ」とやり返した。

 朝礼は46歳以上の課長補佐級職員が対象で、この日は約140人が出席。男性職員は非公開で行われた意見交換の場で「職場の士気が下がっている。知事を人として尊敬できない。公務員は兼業を禁止されているが、知事はテレビに出演している」と発言した。

 職員はさらに、士気低下の要因として人件費の削減や庁舎の全面禁煙など5点を挙げ、「大阪ミュージアム構想や水都は思いつき」「『選挙で負託を受けた』と言って自らを正当化している」などと橋下知事を批判した。

 これに対し、橋下知事は「一般職員と特別職員は責任の重さが違う」とした上で、公務以外の番組出演は断っていることや、今月中にも受け取った出演料の額を公表する予定があることを説明。職員の発言については「民間では考えられない物言い。ここは団体交渉の場ではない。上司として、その言い方に注意をする。私のやり方が気に入らないなら、職を変えてくれ」と厳しい言葉を投げつけた。

 朝礼は改革の姿勢を職員と共有するため、橋下知事の意向で3月からスタート。1回目の朝礼でも、女性職員が「どれだけサービス残業をしているか知っているのか」と発言し、物議をかもした。

MSN産経ニュース

大阪府職員と橋本知事とのごたごた話。大阪には何のエンもユカリもないので、これまではテキトーにニュースを流していたのだけれど。

『人として尊敬できない』ってcoldsweats01。だったらどうだっつーんだ。知事に改心しろってか? それとも、尊敬できない上司の下では働きませんというサボタージュ宣言か?

この記事読んでから気になって、いくつか過去に遡ってこれまでの記事を読んでみた。給料減らされて憤慨する気持ちは判るけれど、それでもニュースに取り上げられている府職員の発言と対応はヒドいね。

サービス残業についてテレビの前で糾弾しておきながら、自分では一切サービス残業していないという女性職員。30代で手取りで月34万円ももらっているのに少ないという中学校の職員。わずか5%の退職金カットに『私なりに前向きに仕事をしてきた。最後のしっぺ返しがこれかと。後出しじゃんけんが悪いことは子どもでもわかりますよ。』と批判する男性職員。

これらの府職員の方々は、大阪府が打ち出の小槌を持っていると思ってるようだ。自分たちのこれまでの不作為は棚に上げて、既得権益を守る事に汲々とするばかりで、今後自分たちなりにどうやって経費削減に努めるかとか、どうやって質を低下させずに府民へのサービスを維持していくか、といった前向きな発言がちっとも聞こえてこない。読んでいて気分が悪くなる。

もちろん、こんな府職員ばかりではなく、一生懸命公僕としての仕事に励んでいる職員の皆さんの方が大勢だとは思いますが、それでもこんな職員養う為に税金払っている大阪府民にちょっと同情します。

折しもウチの市から市民税・県民税の納税通知が届いた。でも、こんな記事読んだ後だと払う気萎えるなぁsad

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/05/04

そもそも食うもんだったっけ?

「天然」…食べたらポリエチレン 小学校給食かしわもちの葉

◆三重の業者ミス、20人のみ込む

 三重県菰野町の菰野小学校で2日、給食で出されたかしわもちにポリエチレン製の人工葉が使われていたのに、包装に「天然葉を使用」と書いてあったため、児童20人が誤って葉を食べた。包装や搬入時に業者の確認ミスが重なったのが原因。これまで体調不良を訴えた児童はいない。
 同町教委などによると、もちは食品メーカー「吉村穀粉」(名古屋市)が製造し、食品商社「山吉」(同県四日市市)が同日、同校に約1000食分を搬入した。
 すべてのもちが人工葉だったが、包装には「天然葉を使用し、食べても人体に影響はない」と記載。多くの児童が記載を読んで葉をかじるなどし、うち4-6年生の20人がのみ込んだ。
 人工葉は食べても消化されず、そのまま体外に排出されるという。
 吉村穀粉は同県鈴鹿市からの注文で製造したもちに初めて人工葉を使ったが、包装の「天然葉使用」の記載を直さず、同市には文書で連絡した。しかし山吉が出荷段階で確認を怠り、鈴鹿市に送るもちの一部を、誤って菰野町に送った。
 人工葉のもちは2日までに、町内のほかの2小学校、3幼稚園の給食でも出されたが、誤飲した児童や園児はいなかった。
 同町教委は「食の安全には保護者や地域の関心も深く、今回の事態は遺憾」としている。

中日新聞 2008年5月3日 朝刊

これまた不思議なニュース。ま確かに、給食で出された食べ物の包装紙に『食べられます』と書いてあったら、まず疑う人の方が少ない訳で、こんな包装紙を使った食品メーカーと確認を怠ったと言う商社が非難されて然るべき話ではあるのだが…。

でもねぇ。ポリエチレン食ってて気がつかなかったのかね? そんなに現代っ子の味覚はおかしいのか、はたまた頭でっかちになっていて、自分の五感を信じて情報を疑うという事ができないのか。それとも、それだけこの人工葉の出来が良かったのかねぇ? う〜む。

つーか、かしわもちの葉っぱって、フツー食べないよね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/04/16

三十六計逃げるに如かず

女子高生アイドルが痴漢撃退、巨漢を得意の○○で…
通学途中のJR山手線内

 現役女子高生アイドルの倉持結香(16)が14日朝、通学途中のJR山手線内で痴漢を捕まえていたことが分かった。毎朝のように電車内で被害に遭っていた倉持は、「極真黒帯」のマネジャーから必殺技を伝授され、この日に備えていたという。逃走を試みる体重100キロ前後の巨漢を、「正拳突きからの下段回し蹴り」で渋谷駅のホームに沈めた。倉持は「本気で練習してきてよかった」と、夕刊フジの取材に安堵の胸の内を語った。

ZAKZAK 2008/04/15

語った安堵の胸の内は、リンク先をみてください。

勇ましい話ではあるが、練習をしていたとはいえ、体格差のある男を相手に格闘するのは少々軽率とも言える。空手を教えたというマネージャーも何を考えていたのやら。もし相手が刃物などの武器を持っていたり、逆上して体格差を生かして襲ってきたりしていたら、付け焼き刃の空手なんか役に立たない。間違いなく返り討ちにあっていただろう。今回は、運がよかった。

空手punchなどの打撃系の技で人を倒すには、正直かなりの修練が必要となる。全身の力と体重を打撃点に集約し、正確にピンポイントで相手の急所を打たなければならないからだ。相手が興奮していたりすればなおさらで、下手な突きではいくら叩いても意外と耐えられたりする。

※注)実は私、大学時代に空手部に所属していた事がありまして、そこでの経験を元に述べています。決して若い頃にケンカに明け暮れていたとか、イヂメで誰かをボコっていたとか言うわけではありません。誤解されませんようにcoldsweats01

それに、当たり前だが、攻撃する際には間合いを詰めて相手と接触しなければならず、この時に相手が刃物を持っていれば逆に刺されてしまう。まれに柔道の心得のある人が泥棒を捕まえようとして刺殺される事件を聞くが、これは柔道が相手と組まないと技がかけられないからだ。

そういう観点から見た場合、護身術として一番堅実な武道は、実は剣道や薙刀なんだそうだ。竹刀や薙刀があれば遠くから相手を攻撃できるし、なければハナから戦わないで、広い間合いを生かして逃げることができる。身を守るには結局の所『逃げるが勝ち』runということか。昔の人は良く言ったもんだ。

もちろん、痴漢にあっても何もしないで逃げろ、と言ってる訳ではありません。痴漢は立派な犯罪です。恥ずかしかったり、怖かったりするかもしれませんが、一人で痴漢を捕まえようとはしないで、回りの人に助けや協力を求めましょう。世知辛い世の中とは言え、そんな時に一肌脱ぐ位の男気がある人は、きっとまだ沢山いる、はず、と思う、んだよね。どうだろう?coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/15

左腕に銃を持つ男の30周年

「コブラ」30周年 新作TVアニメとOVA「COBRA THE ANIMATION」

COBRA THE ANIMATION

年甲斐もなく、久しぶりにアニメでワクワクするニュース。コブラかぁ、すっごい好きなマンガだったのに、最後に読んだのはいつだろう。

今回のアニメ化では、以前のテレビ放送や映画では使われなかったエピソードを映像化するという事なので、ちょっと残念だけど『不死身の男と刺青の女編』や『ラグボール』といった話は外されるのだろう。だけど、クリスタル・ボーイは出てくるよね? 原作者の寺沢武一もお気に入りのキャラだったハズだし、なんといっても最新の映像技術を使えば、あの特殊偏光ガラスの身体を、驚くような表現で描くことができるハズだ。アニメ制作会社には是非とも度肝を抜くようなクリスタル・ボーイを用意してもらいたい。でも『不死身の男と刺青の女編』の話が無いと、コブラとの確執がぼやけそうだな。

他にも"ウサギ"を追いかけて異世界を巡る『異次元レース編』や、電気(エレキ)使いのミスティーthunderが登場する『6人の勇士編』、金で機関車作ってダイヤモンド燃やして逃げる話など、原作は豊かで突拍子も無い想像力に満ち溢れている。昔からのファンを失望させないレベルの映像に起すのは難しいだろうが、期待しちゃおうhappy02

コブラの声優は、以前のテレビ版でも声を勤めた野沢那智が担当するとの事。私は野沢コブラも映画版の松崎しげるコブラも結構好きなのだが、原作者の寺沢は、松崎はもとより野沢のコブラもイメージではなかったそうだ。寺沢自身のコブラの声のイメージは、吹き替えでクリント・イーストウッドを演じている時の故山田康雄で、後に山田コブラはゲームで実現している。You Tubeにいくつか映像があったので見てみたが、確かに軽妙でキザな台詞回しはぴったりハマってるね。まぁ、慣れるまでは、ちらちらルパンが見え隠れしちゃうけれどsmile

あー、なんか無性にコブラを読みたくなってきた。マンガ喫茶にでも行ってくるか。それとも大人買いしちゃうsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧